絶対知っておくべき事
レーシックは金儲け
レーシック専門医院の注意点
一般眼科の注意点
視力はバランスが命
失敗リスク(見え方)
失敗リスク(合併症)
失敗リスクの発生率
受ける前のチェック項目
どのような手術?
スタンダードレーシック
イントラレーシック
マイクロケラトーム VS
イントラレーザー
ラゼック・PRK・エピ
ウェーブフロント(カスタム)
どこで受ければよいの?
クリニックデータベース
どこで受ければよいの?
平均的な費用と注意点
コスパ抜群クリニック
管理人の体験記
きっかけ
A眼科へ
Bクリニックへ
手術当日
手術終了後
情報交換
なんでも掲示板
問い合わせ
リンク集
文献情報
文献情報

オルソケラトロジー

コスパ抜群クリニック(H25.2調査)

◯ レーシック専門クリニック編
◯ 一般眼科編
◯ 大学病院編



コスパ抜群クリニック(レーシック専門クリニック編)


 品川近視クリニック
  品川イントラレーシックアドバンス 14.7万円
POINT
 ・ フラップの作成に最新型の「イントラレース」を使用し、屈折矯正には多くの実績を残している「アレグレット」を使用
  ・ この値段でウェーブフロントガイド照射が必要な方には、ウェーブフロントを照射。



 

コスパ抜群クリニック(一般眼科編)


  安淵眼科(京都府)
 RSレーシック(FS200+EX500) 15万5千円
POINT
 ・ RSレーシックは東京近視クリニックなどでも採用している最新のイントラレーシックだが、約30万円が相場である。
 ・ 安淵眼科は、大手レーシック専門クリニック並に症例数が多いため、この価格設定ができる。
 ・ 一般眼科であり、アフターケアも期待できる。

 久里浜眼科(神奈川県)
 イントラレーシック(カスタム) 12万6千円
POINT
 ・ イントラレーシック日本最安値
 ・ 検査費を含む
 ・ 次点は安渕眼科の15.5万円

 おおたけ眼科町田医院(東京都)
 マイクロケラトーム(カスタム)レーシック 17万円
POINT

 ・ 検査費用を含んだ金額
 ・ 東京都のカスタムレーシックとして最安値

 真生会富山病院(富山県)
 i レーシック 23万円
POINT

 ・ 人気の i レーシック日本最安値(i レーシックを行なっている22クリニックの平均31万円)
 ・ 術前検査7千円

 南城眼科(沖縄県)
 マイクロケラトーム(カスタム無) 19万円
POINT

 ・ 離島であり、ライバルの少ないなかでこの料金設定はかなり良心的。
 ・ 客の足元を見て高額の料金設定をしている本土のクリニックは見習って欲しい。)


コスパ抜群クリニック(大学病院編)


  獨協医科大学病院(栃木県)
 i レーシック 30万円
POINT
 ・ マイクロケラトームレーシックで約50万円が相場の大学病院において、この価格はすごい。
 ・ しかも、最新のイントラレーシックであるi レーシック。
 

TOPIC レーシッククリニックデータベース

お住まいの都道府県をクリックすれば、最寄りのレーシック医院が表示されます。
(クリニックの登録・変更・削除依頼 用例の説明

 
北海道
青森
秋田 岩手
山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
 
Copyright(C)2008 ●●●レーシックを受ける前に絶対知っておくべき事●●● All Rights Reserved.
Template design by Nikukyu-Punch